カテゴリ:店づくり( 5 )

店づくり⑤〜機材搬入〜

どんっときました。機材たち。

選りすぐって選りすぐって、みんな中古。よく我が店に来てくれました。

a0196148_2348772.jpg

青空にオーブンなんて中々見れません!!

a0196148_23485849.jpg

クレーンで吊ら下げられ、、、

a0196148_23504216.jpg
a0196148_23501996.jpg

入り口がギリギリです!!!めっちゃ苦労かけてしまいました。

a0196148_23531477.jpg
a0196148_23523230.jpg

町家に似つかわしくない?ここでどんなパンができあがるのでしょう。楽しみ?僕はワクワクしてます。

ちなみにオーブンはベーカーズプロダクションのです。
[PR]
by matsuhaisui | 2011-04-14 00:00 | 店づくり
内装工事が着々と進んでいます。内装を請け負っていただいたのは町屋の改装を大得意とする田原工務店さん。

大工さん、左官屋さん、電気屋さん、水道屋さん、板金屋さん、ガス屋さん、みなさん本当にプロだなぁとひしひし感じます。自分の仕事に誇りをもっておられます。本物の職人さんたちです。完成された技術というのは見ていて惚れてしまいます。

えせ職人、どの業界にもいると思いますが、僕がそうならないよう、思われないよう仕事をせねば。謙虚に、しかし意識高く、昨日より成長したいという気持ちをもって。。。

a0196148_023051.jpg


今は。。。

a0196148_033782.jpg

a0196148_041284.jpg


畳、床を落としてコンクリートを入れていただきました。
美しい。。。京都では町家をリノベーションした飲食店がたくさんあります。本来あるべき姿ではなくなる(無理矢理改装する)と危惧する人もおられるようですが、長く続け、地域に溶け込んだら、その町家も報われるのではないでしょうか。
[PR]
by matsuhaisui | 2011-04-05 00:14 | 店づくり
パン屋さんって物件がスケルトン(物件の内部が何も無い状態)で、オーブンや発酵機などなどの機材を新品で買って、いくらくらいでできると思いますか?人に聞いた話によりますと、平均1500万円ですって!!!どっひゃーです(驚きが昭和ですみません)。これにプラス物件取得費やら広告費、材料費、パン入れる袋等を合わせると、油断してたら1800万くらいは軽くいっちゃいます。とても高いパンの機材。パン一つ100円、200円そこそこの値段なのに、機材はとても立派で、重くて、値段が高い。。。他の飲食業の方はどれくらいでお店できるんでしょう??


街中はいいです。建物いっぱいだから、物件あります。でも人口10万以下になってくると、物件見つけることすら危うくなります。そしたら土地購入、建物建ててってとこから始めなきゃいけないので、開業費数千万は確実でしょう。「2階に住めば住宅ローン組めるし、潰れても一階テナントで貸せばいいし。」ってそういう地域で商いしている人は案外気楽ですけど。

話が脱線しましたが、僕にはとてもそんなお金用意できるわけもなく、1000万も借りる度胸もなく、借金返す為の妥協したパンは作りたくないので、機材は中古で探しています。それでも中々難しい。。。何とか半分くらいでできないものかと交渉していますが、すでに超えている。。。仕方ないでは済まされない。だからオーブン屋さん、中古厨房機器屋さん、合計4軒廻って安くていいのないか現在探し中。何とか2月中には決着つけたい。

普段多少のイレギュラーがあっても「ま、いっか。」と持ち前のO型気質を発揮しているのですが、お金って恐いです。
[PR]
by matsuhaisui | 2011-02-13 22:19 | 店づくり

店づくり②〜保健所〜

予告通り今回は保健所からの指導&相談です。

食べ物を売る為には保健所の許可が必要です。

大まかな設計図を立てて、これでいいか相談しに行ったこと現在で3回。毎回対応してくれる方が違うのはなぜですか?

初回の方はかなり厳しかったです。
「トイレは厨房を通らなくていいところにつくって。」
「売り場と厨房には壁を作って。オープンキッチン?だめ。」
「二階に続く階段は封鎖して。」
等々後から考えてみれば、僕には理解しがたいことばかり言われました。
ここまで言われるとは思ってもなかったし、初回ということもあり、言われるままで帰ってきてしまいました。。。

二回目は指導受けたところで意味不明な点をどうしてだめなのか、質問しに行ってきました。
まずは、「厨房通らずにトイレ作れと言われましたが、厨房にいる僕はトイレに行ったあと厨房に戻ってはいけないのですか?それとも20時間近くトイレに行ってはいけないのですか」→「構造上無理ならいいですよ」

二点目「オープンキッチンにしているパン屋さん、最近多いですが、何でだめなんですか?」→「おおむね1mの防水加工の壁を作ってくれたら、その上は壁作らなくていいです。」

三点目「二階に続く階段を封鎖する意味がわかりません」→「衛生面で心配だったから前の人は言ったのでしょう。材料を納品してくれる業者さんや,お店以外の人が厨房や階段をむやみに通らなければ封鎖する必要ありません」

。。。。。。。初日は何やったんやーーー!!!

保健所側からすると、衛生とは営業年数が経つほど荒くなるので、開店時に万全の状態にしてほしい。とのことでした。それは理解できます。

僕ら飲食業者は、保健所って対応してくれる人によって言うこと違うから、ゆるい人に当たったらいいね。なんて冗談ちょっと、9割本気で日頃話しています。

細かいガイドラインを作ってほしいものです。僕みたいに食い下がる人ばかりではないので。。。

保健所さんとは工事前の現場指導、工事後の指導もあるのかな、営業しても色々指導してくださる方々です。これからも、解りやすいように、ひとつよろしくお願い致します。
[PR]
by matsuhaisui | 2011-02-08 22:49 | 店づくり
独立するとき一番楽しいのは物件探してるときと、図面やら機材のパンフレットとにらめっこしてるとき。なんてよく言われます。確かに楽しい!妄想膨らみまくりです。実際その場でお金払うこともなく、気楽なんでしょう。

僕の実家は和歌山県有田市です。みかんで有名な有田です。その僕が京都にお店出そうと思ったのは、学生時代と卒業後に働いた計6年の京都生活があったから。お寺があって、都会なのに緑も多くて、住んでいる方たちはどこか職人気質で、独自の文化、価値観でもって世間に流されずに生活している。そういう京都が好きなんです。和歌山ももちろん好きです。でも京都かなぁって。

そんな僕が物件を探し始めたのは去年でした。開業するならここら辺、って地域を決めて不動産屋さんを巡ること5軒くらい、紹介してもらった物件20軒〜30軒位(かなりアバウトです)。中には100軒200軒廻られる方もいるようですが、「廻りすぎてもかえって決められないよ。」と知り合いがアドバイスくれましたし、僕の性格上そんなに廻るとパンクしちゃいます(笑)。

そして、決めたのはこちら!
a0196148_23123413.jpg


北区のとある町家。オープンの時期が近づきましたら詳細をお知らせします。

ここいいなぁって思ってから、平日と日曜に一日中前に座って、どれだけ人が通るか交通調査したり
近所をブラブラしたり(かなり不審者っぽかったと思います。)。

ここは物件を探し始めて一番最初に紹介してもらった物件。
ここを紹介してもらったのは『エステイト信』さんと言う町家専門の不動産屋さん。

町家に興味ある方、町家を利用したお店を考えている方は力になってくれると思います。

物件探しの方はこのへんで、次回は飲食業界で避けては通れない保健所さんとのバトル!?
いやいや、ケンカしてませんよ。あくまで平和的、実に和やかでした。

では。
[PR]
by matsuhaisui | 2011-02-07 23:33 | 店づくり

京都市北区にあるbread house Bambooの日記。2018年1月より、水~日曜日、6~17時で営業しています。


by matsuhaisui