春の嵐…

25日(日)の上賀茂手づくり市、終了しました。

いやー…2回目にして、野外出店の醍醐味!?を味わいました。

当日は天気が荒れて、お昼頃から雨・風がひどくなりました。。
店内にスコールのような雨が降り込んでパンや備品はびしゃびしゃに濡れるし、
風でテントが飛ばされて後ろの松の木に突き刺さって、
わたしだけじゃはがせなくてお隣やそのまたお隣のお店の方が一緒に
ひっぺはがしてくださり、その後もテントが飛ばないよう協力してくださったり、
風で飛ばされてきたおっきな2M近い看板が小川の上流からゆーっくり流れてきて、
も、ももたろうですか!?という世界を味わったり、
何よりもとにかく寒くて、上の歯と下の歯がかみ合わなくなって
ガチガチしてきたりと…
今後忘れがたい思い出となるであろう一日になりました(笑)。

このように、身体的には過酷でしたが、
うれしかったのは、
お店の常連のお客様が限定パンを求めて手づくり市に来てくださったり、
当日パンを買ってくださった方がおいしいと言ってその後も何度も買いに来てくださったり、
ほかの出店者さんと会話できたり、やさしく助けていただいたり、
前回同様Renさん(Bambooのお客様で御園橋通りでイヌ・ネコを中心とした
雑貨屋さん「Ren」をされています!)が
搬入のお手伝いや売り子の加勢をしてくださったりと、
人とのつながり、やさしさを心から感じられたことです。

だから手づくり市はやめられない、気がします。

ただ、課題がたくさんあって、
徹夜する店長にかかる負荷の大きさや、
当日お店のほうがどうしても手薄になってしまっていることや、
手づくり市のほうも朝のスタートが遅くて十分な体制でまわせていないこと
などなど(結局は全部人的体制の薄さから起因しているのですが)
このへんを消化していって、
今後も出店を目指していきたいなあと思っています。

悪天候の中お越しいただいた方々、いろんな面から協力してくださった方々、
本当にありがとうございました!


ちなみに…
限定パン「ルヴァン・フリュイ」は好評をいただき、
試食された方が高確率でお買い上げくださいました。
ドライフルーツとナッツをかーなりたくさん入れていて、
あるお客さんには「これはもはやパンというよりドライフルーツの塊ですね」
と言われた位(笑)。
「天然酵母ゴーダチーズと荒挽きソーセージ」も完売して、
結局わたしは食べることができていなくて、
どんな味だったんでしょうか!?
写真すら残せていないです。。
[PR]
by matsuhaisui | 2012-03-28 01:19 | 手づくり市

京都市北区にあるbread house Bambooの日記。2018年1月より、水~日曜日、6~17時で営業しています。


by matsuhaisui